fbpx

YouTooProjectの 自慢の現地サポート

頼もしい現地アドバイザーの存在

到着後24時間から48時間以内に、担当の現地アドバイザーと合流があるので 安心!留学生活をスムースに開始できます。

 

到着前から連絡して質問ができる!

各留学先の都市に、そのエリアに長く住んでいる「現地アドバイザー」を設けています。お客様の出発前から担当者が決まり、携帯のコミュニケーションツールを使ってやり取りが始められます。出発前から留学先の生活情報(天候、持ち物、求人の様子など)を質問し、アドバイスを得ることができるので、安心して留学準備を進められます。

到着したら直ぐに現地案内ミーティング!

到着後は対面での現地案内が提供され、エリア案内はもちろんのこと、銀行に同行して口座の開設をしたり、SIMカードの初期設定、納税者番号の申請等、英語での事務手続きのアシストをいたします。 到着後直ぐに提供される現地案内があるので、スムーズに快適な留学生活を開始できます。 現地

現地サポート料金無料です!

12週間以上お申し込みをされた方には、 無料でサービスを提供しております。

丁寧でフレンドリーなサービス

豊富な知識と経験のもと 全力でサポートいたします。

現地アドバイザーがいるから スムーズに新生活を始められる!

出発前から留学先滞在中、日本帰国まで一貫してサポートいたします。 豊富な経験と貴重なアドバイスであなたの留学生活をサポート!

仕事やシェアハウスを見つけるためのアドバイス

そのエリアに住んでいるから知っているローカル情報をもとに、求人情報やシェアハウス探しのアドバイスをしてくれます!定期的に開催されるワークショップに参加すれば履歴書の書き方も学べます!

現地情報

そのエリアに長く住んでいる現地アドバイザーが到着後48時間以内に会いに来て現地案内をしてくれます。現地アドバイザーの使命はあなたに快適かつ充実した留学生活を送っていただくために全力でサポートをすることです!各都市の観光スポットやローカルだけが知る特別スポットを教えてくれます!

現地の銀行口座開設の手配

英語が分からないと難しい銀行口座の開設のお手伝いをいたします。現地アドバイザーが銀行まで同行しますので安心して手続きを進めることができます。到着直後から銀行口座を開設することで安全にお金の管理ができます。

YouToo生専用の イベントやワークショップ

各留学都市で頻繁にイベントやワークショップを開催しており、英語を使って同じ都市に滞在する多国籍の留学生と交流する機会を提供しています。友達作りはもちろんのこと、ローカル情報や、シェアハウス情報、求人情報を得て、充実して留学生活を過ごせるようになります。

YouTooProjectのJapanチーム

杉森 夕良

ビザコーディネーター | ゴールドコースト現地アドバイザー

大内 咲

留学アドバイザー

伊藤 救

メルボルン現地アドバイザー

伊藤 彩香

メルボルン現地アドバイザー

右近 春香

シドニー現地アドバイザー

モーアン 名美

学生サポート | オークランド現地アドバイザー

ウェルカムパック

知らない土地で新しい生活を始めるのは、 ワクワクと同時に、ドキドキ緊張、不安や心配も出てくるもの。 「銀行口座の開設できるかな?」 「携帯の初期設定できるかな?」 「現地で友達できるかな?」 多くの方が渡航前に心配すること、 それは新しい生活の基盤がスムースに作れるかどうかです。 でも大丈夫です! YouTooProjectでは、現地に到着して直ぐから スムースに新生活を始められるように、「ウェルカムパック」を提供しています!

私たちと一緒に 留学を始めませんか?

よくある質問

YouTooProjectのサービスは無料ですか?

はい、留学・ワーホリのプランニングから学校入学手続きやビザ申請サポート、そして現地でのサポートも全て無料で提供しております。

弊社は、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ等にある沢山の教育機関と契約を結んでおり、弊社を通して学校を申し込まれた場合、契約を結んでいる学校から手数料を報酬として受け取っております。弊社の運営は、学校から受け取る報酬で全て賄っております。

又、学生さんが直接学校に申請手続きをされた場合も、弊社を通して学校を申し込まれた場合も、学費に変わりはありません。又、留学生が直接学校に申請手続きをされた場合と弊社を通して学校を申し込まれた場合を比較した場合、学費は同じもしくは、弊社を通して学校を申し込まれた方が安くなる場合があります。

学生ビザを取得するには、どのような手配が必要でしょうか?

YouTooProjectでは、経験豊富な留学アドバイザーが、学生ビザの取得に必要な手順を、一つ一つ詳しく説明いたします。留学をお考えの時には、如何なる内容でも、まずはお問い合わせください!

日本から現地で開設する銀行口座に送金はできますか?

オーストラリア、ニュージーランド、カナダの場合可能です。銀行によって手数料が異なるので事前に確認することを忘れずに。

現地の銀行口座があれば、日本からの送金も簡単ですし、こちらから日本の口座への送金手続きもいたってシンプルです。特に近年ではオンラインバンキングの普及により、海外送金が大変手軽で便利になりましたのでお勧めです。

各留学先の学費と生活費を含めた留学費用を教えて下さい。

留学をお考えの学生さんから一番聞かれる質問ですが、留学費用は、選択される学校やコース、又滞在都市等により大きな違いがあり、一言で ”平均費用” を説明するのは不可能です。

英語以外に何が勉強できますか?

どの国でも、英語学校はもとより、一定の英語力が身に付いたら、数々の専門学校、又は有数の大学への入学が可能になります。

又更なる専門的知識を修得されたい学生さんには、大学で学士号を取得した後、大学院への進学という道も開けます。

勉強しながら働けますか?

各国によって異なりますが、一般的に観光ビザで入国されている方の就労は認められておりませんが、学生ビザ、又はワーキングホリデービザを取得されている留学生は、就労可能です。

各ビザにより、就労条件の規定がありますので、詳しいことは留学アドバイザーにお尋ねください。

基本的に、大きな都市の方が就職のチャンスには恵まれますが、地方の小さな都市でも観光客で賑わう時期には求人募集が増え、雇用のチャンスが大きくなります。

留学先で、銀行口座の開設は必要ですか?

オーストラリア、ニュージーランド、またはカナダに特に長期にわたる滞在を予定されている場合(目安:4か月以上)、又はこちらで就労を希望されている場合は、銀行口座の開設が必要となります。

銀行口座の開設する場合、パスポート、マイカードナンバー(カードを見せる必要はありません)現地で使用可能な携帯番号、そして国内の住居先があれば、どなたでも口座を開設することができます。(銀行によっては、日本を出発される前に口座を開設することも可能です)日本のキャッシュカードやクレジットカードは、VisaやMastercardなどであれば、留学先でも使用可能な場合が多いです。(JCBは使えるところが限られているので、お勧めではありません)しかし、高額の手数料を取られたり、又、郊外や地方の町では利用できないところも多いため、特に長期滞在の場合、現地の銀行口座の開設をお勧めします。